セミナー案内

【小規模事業者持続化補助金】
3人事務所体制時に年間210件申請!税理士法人アピロ代表登壇セミナー

成功の秘訣を徹底解説!

税理士法人アピロ代表 新酒 芳斗 氏にご登壇いただき「小規模事業者持続化補助金」のポイントや具体的な支援方法、事例などをご紹介いただきます。

税理士法人アピロでは開業1年半で小規模事業者持続化補助金312件支援されています。
この補助金支援を通じて、スポットでの収益は勿論のこと、既存の顧問先からの顧客満足度の向上や、紹介から新規の顧問先が増えるという大きな成果に繋がっています。

税務・会計業務でさらに忙しくなる中で、どのような仕組みで補助金支援を実現していけるのか。
具体的な支援モデルについて語っていただきます!

講師紹介

税理士法人アピロ

代表社員

新酒 芳斗 氏

1994年11月 兵庫県出身。
20歳で公認会計士試験に合格後、大学3年次に大手監査法人に入所。
関西学院大学商学部を卒業。
その後、コンサルティング会社、Tax Master最多受賞者が代表を務める会計事務所を経て開業。
現在は、兵庫県芦屋市に事務所を構えている。
経営革新等支援機関推進協議会には2020年6月に入会、2021年3月度ベストプラクティス賞を受賞。
2020年4月開業、2022年1月業界40年以上のベテラン事務所と合併し税理士法人化

経営革新等支援機関推進協議会(株式会社エフアンドエム)

士業コンサルティング事業本部

西内 啓子

  • 経営革新等支援機関推進協議会 営業推進部所属
  • 主に西日本の会計事務所の活動を支援
  • 毎月40以上の会計事務所へ、収益化・業務効率化の支援に従事

税理士法人アピロとは?

開業1年半で補助金・財務支援実績が延べ約800件
■小規模事業者持続化補助金 312件
■開業からわずか1年半でクラウド会計ソフトfreee最高位である5つ星アドバイザーに認定
■freee社の年間表彰企画「freee Seasonal Meetup 2021」でヒーローアドバイザーとして抜擢

※2021年9月末時点・現在スタッフ7名

セミナー内容

  • 小規模事業者持続化補助金解説(現行制度と令和4年度以降の変更点について)
  • 税理士法人アピロ様の補助金支援事例のご紹介
  • 補助金支援から財務支援につながった事例のご紹介
  • 繁忙期の補助金支援方法について
  • 補助金支援の会計事務所にとってのメリットとは?

開催スケジュール

2022年1月27日(木)

  • 10:00~11:30
  • 14:00~14:30
  • 18:00~18:30

※同じ内容となりますので参加時間をご選択ください

※参加費無料

※事前エントリーが必要です

こんな方におすすめ

  • 令和4年度の公的制度の変更点を確認しておきたい方
  • 小規模事業者持続化補助金の相談を受けている方
  • 他会計事務所の支援状況・支援方法が気になる方
  • 税務とは違う切り口で新規拡大を考えている方
  • 中小企業へ付加価値提供をしていきたい方

◆財務支援システム『F⁺prus』14日間無料トライアルのご案内はこちらをクリックしてください◆

◆ 小規模事業者持続化補助金概要はこちらをクリックしてください ◆